診療時間

曜日
診療

診療時間10:00~18:00

水曜・日曜・祝日は休診日

電話番号 03-6228-4112

お知らせ

2023.12.26  12/27(水)~1/3(水)は休診とさせていただきます。その間のお問い合わせは、お問い合わせフォームよりお願いいたします。

2022.12.02  12/30(金)~1/4(水)は休診とさせていただきます。その間も海外渡航用のPCR検査は受け付けておりますので、お問い合わせください。

>>過去のお知らせはこちら

スタッフ募集

あなたも医療法人社団 宮心会(銀座みやこクリニック)で働いてみませんか?

>>詳細はこちら

診療時間

曜日
診療

診療時間10:00~18:00

水曜・日曜・祝日は休診日

電話番号 03-6228-4112

お知らせ

2023.12.26  12/27(水)~1/3(水)は休診とさせていただきます。その間のお問い合わせは、お問い合わせフォームよりお願いいたします。

2022.12.02  12/30(金)~1/4(水)は休診とさせていただきます。その間も海外渡航用のPCR検査は受け付けておりますので、お問い合わせください。

>>過去のお知らせはこちら

スタッフ募集

あなたも銀座みやこクリニックで働いてみませんか?

>>詳細はこちら

まずはメール・電話で気軽にご相談ください

動画による当院紹介

元フジテレビアナウンサー・松尾紀子さんと対談しました
沖縄テレビに出演しました(2023年5月)

最新コラム

こんなお悩みはありませんか?

最寄りの病院でがんと診断されて、セカンドオピニオンを聞いてみたい

がん治療になるべく多くの選択肢を持ちたい

治療費も含め、自分にベストながん治療を納得して選びたい

ゆっくりと時間をかけてがん治療について相談できる病院に行きたい

当院は幅広い選択肢を踏まえたがんのセカンドオピニオン提供豊富なアプローチによるがん治療を特徴としています。

保険診療、保険外診療(自由診療)、東洋医学やサプリメント等を含め、ゆっくりと時間をかけてご相談にのることであなたが「心から納得できるがん治療」を選べるようサポートします。

銀座みやこクリニックの主な特徴

がんゲノム医療

がん治療は「手術」「放射線」「抗がん剤」の三大療法が中心です。

現在、それらに並びがん治療の代表的な選択肢になり得る治療アプローチとして近年目覚ましく研究が進み、国も積極的に力を入れているのが「がんゲノム医療(遺伝子治療)」です。

がんは遺伝子の異常から発生します。その乱れを正すことで根本から治癒することを目的とした最新のがん治療法ががんゲノム医療であり、当院でも積極的に取り組んでおります。

そのメリットは以下の通りです。

  • がん細胞に集中して働きかけるため、正常な細胞への影響が最小限で負担が少ない
  • 三大療法と組み合わせることで高い効果を期待できます(特に再発予防)
  • 標準治療では治療法がない進行がんなどにも効果を期待できることがあります
  • 遺伝性疾患や希少難治性のがんなどにも応用が可能なケースがあります
がん免疫療法

当院で行っている免疫療法「6種複合免疫療法」は、あなたの血液を採取して6種類の白血球を約300倍に培養・活性化して体内に戻すことでがんを攻撃するという治療法です。

治療は採血と点滴だけで非常に簡単で、またご自身の細胞を使う治療法なので副作用もほとんどなく、お体への負担が少ない治療法です。

こちらも他の治療法と併用することで治療効果を高めることが可能です。メリットは以下の通りです。

  • がん細胞に対する免疫力を高めることが期待できます
  • 抗がん剤や放射線治療の副作用を軽減することが期待できます
  • がんの再発率を下げることが期待できます
  • 生存期間を延ばすことが期待できます

温熱療法(ハイパーサーミア)は、がんの存在する部位を42~43度に温めることで、がん組織を壊死・縮小させることを目的とした治療法です。

がん細胞は正常組織に比べて熱に弱い性質があるため、この性質を応用した治療法です。メリットは以下の通りです。

  • がん細胞を選択的に加熱して死滅させる効果が期待できます。
  • がん細胞への薬剤の効き目を高めることが期待できます。
  • 従来のがん治療とくらべ、重篤な副作用がほとんどありません。

当院では主に抗がん剤治療による副作用を緩和させる試みを行っています。

標準治療を行っている病院では副作用に関して無関心な医師がほとんどで、副作用に対して諦めたり、孤独な気持ちで耐えたりしている患者さんは少なくありません。

これらの副作用を緩和する薬剤もありますが、薬には必ず副作用が付きもので、新たな副作用を生みだし悪循環に陥ることがあります。

当院では薬(西洋薬)に頼らない副作用対策を行っています。副作用を軽減させることで、がん治療中の生活の質が上がり、がんと戦うための気力と体力を養うことができると考えています。

当院では、がんの超早期発見を目的とした検査を行っています。

通常、病院ではエコーやCT、MRI、PETなどの画像検査や、内視鏡検査などでがんの有無を調べます。ただその場合はがんがある程度の大きさになっているという条件が必要です。

当院で行っているがんの検査は、画像でがんと判別できる大きさ(約1cm)になる前に調べることが可能です。初発のがんだけではなく、がんの再発を画像検査でとらえられる大きさになる前に発見することも可能です。

その他にも当院では「高濃度ビタミンC点滴」「CBDによる治療」「エイジングケア・検査」「再生医療」などを行っています。

院長の思い
~最善のがん治療を目指して~

銀座みやこクリニック院長の濱元誠栄(はまもと・せいえい)です。

かねてより私は「今の日本の医療システムは多忙過ぎて、がんの治療はできたとしても、心から患者さんに寄り添うのは難しい。全員にガイドライン通りの同じ治療を行うのもおかしい」と考えていました。

“患者さんの歩んできた人生、ご家族の思いや生活など、すべてを把握した上で、ひとりひとりに合った治療を一緒に考え、治療していくべきである”というのが、私が理想とする医療です。

その方針を実現するため開院した「銀座みやこクリニック」はひとりひとりにしっかりと向き合うことができるよう、完全予約制をとっています。

私はかつて、外科医としてがんの手術治療と抗がん剤治療を精力的に行っていました。

当時の話です。いとこが乳がんを発症して手術後に再発。その彼女に、あらゆる抗がん剤を使用しました。しかしすべては効かず、最終的に緩和ケアを選択しました。

何かできることはないか、と海外ですでに使用されていた日本未承認の抗がん剤や、代替医療など、ありとあらゆる治療を調べました。

可能性のありそうなものがいくつか見つけられたのですが、保険診療の範囲内での治療では、それらを使用する術は無かったのです。

保険診療の病院に勤める中では限界がありました。最後の抗がん剤が効かなくなったことを告げた時のいとこの顔は、いまだに忘れることができません。

主治医として、その一部始終を看取ったのを最後に、私はがん治療の世界から離れました。

手術、抗がん剤、放射線といった標準治療はしっかりとしたエビデンスがあり素晴らしい治療です。もし身内ががんを患っても同じように標準治療を優先させます。

しかし進行がんや再発がんの場合には、標準治療だけでがんを治すのは難しいという事実があります。

私は標準治療のがん治療を辞めた後も、統合医療を学ぶだけではなく、国内外のがん学会に参加して最新の治療法を勉強するなど、『がんに克つ方法』を模索し続けました。

そして今、「銀座みやこクリニック」では、遺伝子治療や免疫療法をはじめ、東洋医学やサプリメントに至るまで、多岐にわたり私の信じる様々な治療法を実践しています。

がんに直接作用する治療法もあれば、患者さん自身の免疫力を上げる治療法もあります。

ひと言で「がん」といっても、臓器や種類と進み具合など、人によって治療効果も経過もまるで異なります。それぞれの患者さんに合った、その時々に合った治療法を選択し、共にがんと戦っていきます。

当院では保険適用外の自由診療を行っています。それは決して「自由診療のほうが常に優れているから」という理由ではありません。まずは保険適用の標準治療を第一選択肢として大切に考えています。

私が実現したいのは、がん治療に悩まれる方々が、なるべく幅広い選択肢を持つことです。それがきっと、”がん難民”を無くすことにつながると信じています。

まずは「セカンドオピニオンをもらうだけ」と決めて来院されてもかまいません。

あなたが「心から納得できるがん治療」を選べるように、最大限お手伝いして参ります。

濱元誠栄院長

まずは気軽にお問い合わせください。

まずはメール・電話で気軽にご相談ください

こんな方に来院をおすすめします

  • 最寄りの病院でがんと診断され、セカンドオピニオンが欲しい
  • 保険診療、標準治療以外にもがん治療の様々な選択肢を知りたい
  • がんの遺伝子治療、免疫治療に興味がある
  • がんの再発をなるべく防ぐ方法が知りたい
  • 抗がん剤の副作用をなるべく軽減したい

よくあるご質問

セカンドオピニオンを聞きに行くだけでも利用できますか?

はい、ご利用いただけます。

できれば主治医の先生と情報共有できるのが理想的ですので、事前に主治医の方ともご相談して頂くとありがたいです。

ただ標準治療以外は否定的な先生もおられます。もし相談するのが難しい場合には相談なしで受診して頂いてもかまいません。

診察料はおいくらですか?

以下の通りです。

がん治療の方

初診料11,000円
再診料5,500円

がん治療以外の方

初診料5,500円
再診料3,300円

がん相談(セカンドオピニオン)

22,000円 
*初診料はかかりません。来院してからクリニックを出るまでに1時間半くらいみておいてください。問診票を持参して頂いた方は、約1時間くらいです。

自由診療(保険外診療)を優先的におすすめしているのでしょうか?

まずは標準治療を受けてくださいと説明しています。

そして、進行がんなど標準治療だけでは根治が難しいケースには“併用”することを提案しています。副作用など様々な理由で標準治療が受けられないといったケースに対しては、体に負担の少ない、その人に合った自由診療の治療をお勧めしています。

高額な治療費がかかるのでしょうか?

遺伝子治療や免疫療法などはどうしても高額になってしまいます。それだけではなく、高濃度ビタミンC点滴、マイクロ波温熱療法、CBDオイル、サプリメントなど、患者さんの経済的負担に合わせた治療も提供しております。

がんの自由診療って何となく怪しいイメージがあります。

その気持ちはよく分かります!

私も外科医時代には、エビデンスのない治療なんて怪しいと思っていました。

しかし、標準治療だけでは根治不可能だと主治医に言われていた患者さんが希望に満ちあふれた顔で治療を受けられていたり、遺伝子治療で奇跡的な回復をとげたりしているのを目の当たりにし、こんな素晴らしい世界があるのかと衝撃を受けました。

ガイドラインというベルトコンベアに乗せた、全員一律の治療ではなく、ひとりひとりに時間をかけて向き合い、その患者さんとってベストな方法を一緒に見つけ、患者さんに基づいた治療を行うことができているので、私はがんの自由診療に誇りを持っています。

曜日
診療

診療時間10:00~18:00 水曜・日曜・祝日は休診日

電話番号 03-6228-4112

〒104-0061 東京都中央区銀座3丁目 10-15 東銀2ビル 6階

都営浅草線「東銀座駅」 A8出口…徒歩1分
東京メトロ日比谷線 「東銀座駅」A2出口…徒歩2分
東京メトロ銀座線 「銀座駅」A13出口…徒歩2分
東京メトロ有楽町線 「銀座一丁目駅」11番出口…徒歩3分
東京駅より タクシー…約10分 バス(都04・都05)「銀座四丁目」バス停下車…徒歩2分
羽田空港より 京急 – 都営浅草線直通「東銀座駅」

ご予約・お問い合わせ

治療、検査、セカンドオピニオンなどのご予約、ご相談などございましたらお電話もしくは以下のご相談フォームよりご連絡ください。ご入力いただいた内容を確認後、当院よりお電話もしくはメールにてご連絡を差し上げます。

なお、お問い合わせ内容によりご連絡・ご返信にお時間がかかる場合もございますので、ご了承ください。

すべての項目をご記入いただき、プライバシーポリシーにご同意のうえ送信して下さい。

    お問い合わせ目的(必須)

     

     

     
    当院を知ったきっかけを教えてください(必須)

     

     

     

     

     
    プライバシーポリシーに同意する(必須)

     

     
    ※送信日から3営業日が経過しても返信がない場合はフォームの誤作動も考えられますので、お手数ですがお電話(03-6228-4112)もしくはメールinfo☆gmcl.jp(☆を@に変更)から再度お問い合わせください。
     
    This site is protected by reCAPTCHA and the Google
    Privacy Policy and
    Terms of Service apply.